読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おーでころん

日々、思ったことをつらつらと書いていきます。意識高いわけじゃなくて、日々考えて生きたいだけ。

「まじめに勉強してきた高学歴」が一番人生損してる。

どうも、おでです。

 

 

寒いですね。風邪ひきました。

まじでしんどくて今結構困ってます

 

 

まあ、それはともかくとして

 

 

最近常々考えていることがあって

それを書かせていただきます。

 

 

高学歴ってすごい損だと思うんです。

 

 

「でた、自虐風自慢だ」

意識高い系がよく言うやつじゃん」

 

 

って思いましたよね。

 

 

別に、自虐自慢でも

意識高いわけでも何でもないです。

 

 

僕も一応阪大に通っていて

まあ一般的にはそれなりの学歴で

 

 

「わあい大手に就職確定じゃん」

「人生勝ち組ばんざーい」

 

 

みたいな扱いをされるんですけど

 

 

そのたびに思うんですよ

 

 

「そうじゃないんだよなあ…」

 

 

って。

 

 

あ、一応いっておきますけど

勉強は必要だと思いますよ。

 

 

世界の見え方も全然変わるし

世界の根本を支えているのは

間違いなく、学問ですから。

 

 

でも、なんていうんですかね

 

 

「受験のためだけの勉強」

してきちゃった人が

一番損してる、って言ったらいいんでしょうか

 

 

要領がよくって、

必要なところをしっかり押さえてて

 

 

そのうえで毎日ちゃんと勉強して

 

 

志望校にちゃんと受かって

それなりに過ごしている。

 

 

親戚からはちやほやされて

地元では軽いヒーロー扱いで

 

 

親も、満足そうにしている。

 

 

「お前どこ就職すんの?」

 「将来何になるの?」

 

 

って聞かれるたびに

 

 

(何になろうかなあ…)

 

 

って、割と余裕で悩める。

 

 

そんな人が、一番

人生損してると思うんです。

 

 

そう、完全にぼくらです。笑

 

 

そういう高学歴の人って、

 

 

何か新しいこととか始めたくても

今までのものを「捨てられない」んですよ。

 

 

だって、受験において

人一倍努力してきてますもの。

 

 

毎日好きなもの我慢して

勉強の優先度高くして

 

 

親にも支えてもらって

友達とも共に頑張って。

 

 

で、そんな積み重ねの上に

今の自分があるんですよね。

 

 

必死に、必死にやってきた結果の。

 

 

そりゃ、その積み重ねたものを

無駄にしたくないじゃないですか。

 

 

そもそもの話なんですけど

 

 

人は、積み重ねものやその結果得たものを

手放すことを嫌うものなんです。

 

 

簡単な例を出します。

 

 

考えてみてください。

なんでかわからないですけど、

 

 

今はもうやっていないのに、

昔やってたゲームのデータって

消しにくくないですか?

 

 

もっと細かいところまでいえば、

 

 

ポケモンの最初にもらえるパートナーとか

一緒に旅してきたポケモンって

 

 

育てれば育てるほど

手持ちから外したくなくなりませんか?

 

 

サトシだって、ずっと

ピカチュウを連れてますし。

 

 

まあアニメなので

ゲームと大幅に設定が違いますけど。

イワークに10万ボルト効きますもんね。)

 

 

それはそうとして

 

 

それって、ただ

用意されたストーリーを

こなしていくだけならいいんですよ。

 

 

ジムリーダー倒して

四天王倒して

チャンピオンになる…

 

 

それだけなら、別にいいんです。

 

 

でも、もし

ポケモンバトルの世界大会に出るなら

 

 

一緒に旅してきた

パートナーを、愛着だけで

手持ちに入れてしまっていて

 

 

しかも、バトルで使ってしまったら、

 

 

恐らく、いえ

 

 

確実に負けるんですよ。

 

 

本当に勝ちたいのなら、

同じポケモンを使うとしても

 

 

一緒に旅してきたポケモンは連れて行かずに

 

 

何度も何度も卵を産ませて

「強い才能を持ったポケモンが出るように」

厳選しないといけないんですよね。

  

 

中途半端にプレイする人、

つまり、用意されたストーリーを遊んで

それなりに楽しむ人は

 

 

別にこんなことしなくてもいいんです。

 

 

でも、その先にいきたい人、

 

 

すなわち

 

 

ちゃんと対人で勝てるように

強くなりたい、あるいは

 

 

世界大会に出てみたい、という人は

これじゃダメなんですよ。

 

 

一度積み重ねてきたものや

共に旅してきたポケモン

切り捨てないといけないんです。

 

 

ポケモンですら、嫌ですよね。

 

 

「せっかく育ててきたのに…」

 

 

ってなりますよね。

 

 

…積み重ねてきたものを

切り捨てるのは、みんな嫌なんです。

 

 

まして、今までで一番時間と労力を

費やしてきて物を捨てるなんて

正気の沙汰じゃないんですよ。

 

 

でも、

 

 

本当にやりたいことをやるとき、とか

 

 

「さらに高い次元に行きたい人」

「本当に成功したい人」

 

 

たちは

 

 

今まで積み重ねてきたものをある程度

「切り捨てていかなきゃいけない」

と、思うんです。

 

 

それが一番できないのが、

「まじめに勉強してきた高学歴」

 

 

なんですよね。

 

 

だって、今までですでに

たくさんのものを

積み重ねてきてしまったから。

 

 

いまさら、それを捨てたくないから。

 

 

「何か新しいこととか

もっと違うこととかしてみたいけど

なかなか始められない!!!」

 

 

「本当は他にしたいことあるけど、

周りのこと考えると無理だよ…」

 

 

っていう人の多くは

もしかして、「まじめな高学歴」

の人なんじゃないかな、と

 

 

一人で勝手に、思いました。

 

 

でも、人生って1回きりじゃないですか。

それに、きっとこれまでの人生よりも

 

 

これからの人生のほうが

もっと長いじゃないですか。

 

 

…だから、もしやりたいことあるなら

 

 

「今まで積み重ねてきたもの」を捨てて

やってみても、いいと思うんです。

 

 

「お前が言うなよ」

「じゃあお前はやってんのかよ?」

 

 

なんて言われそうですね。

僕自身、まだできていません。

 

 

だから、こういう悩みを持った人と

みんなで一緒に

 

 

「本当にやりたいこと」

 

 

を、僕もやれたらいいな、という

自分への言い聞かせとして

 

 

この記事を書いています。

 

 

…最後に一つ

ガチでポケモンやってる人の中で

有名な言葉をご紹介しますね。

 

 

「殿堂入りまでが、チュートリアル

 

 

ポケモンにおいて、

より高いところを目指している人、

 

 

つまり対人を目的としている人は

 

 

ただ捨ててるんじゃなくて

それまでのものを捨てた分、

 

 

そのあとにはちゃんと

時間と労力をかけているんですね。

 

 

ポケモン1匹育てるのに、

5時間、6時間とか

 

 

下手をすれば1週間以上

かかることもあるんです。

 

 

 だから、「用意されたストーリー」

を終えたあとのほうが

 

 

よっぽど努力しているし

よっぽど大変なんです。

 

 

その代わり、そっちのほうが

何倍、何十倍も面白いんですけどね。